第471回 時期を見てスタートを切る

Pocket
LINEで送る

■ 3年生の3学期から中学受験塾をスタートさせる、という流れが続いています。しかし、それで大変苦しい思いをしている子どもたちも少なくない。

■ 入室テストで成績が振るわず、一番下のクラスからのスタートだったとか、最初の組み分けテストでクラス落ちして、同じ小学校の子どもに馬鹿にされてから学校も塾も行きたがらなくなったとか。

■ うまくスタートを切れる子もいれば、そうでない子もいるでしょう。3年生ぐらいだと、まだ成長には個人差が大きくあり、スムーズにスタートを切れない子もいるのです。ただ、子どもは同じところにはいない。

■ それなりにいろいろ成長していくので、そろそろ大丈夫かな、というところからスタートを切れば充分です。

■ 子どもですから、「できる」と思えばどんどん進む。勉強にも積極的になるので、そのタイミングをしっかりはかってあげてください。それまではパパママ塾で面倒を見れば良いでしょう。


今後、投稿のタイミングを定時以外に増やしていきます。投稿のタイミングをTwitterでお知らせしていますので、ぜひフォローしてください。
田中貴のTwitter




フリーダム進学教室からのお知らせ
New
BASIC算数開講について

2021年フリーダム進学教室 春期講習案内



New洗足学園進学館からのお知らせ
2021年洗足学園入試対策説明会のお知らせ


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
オンラインでもできる、からオンラインの方がいいへ





「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

【塾でのご利用について】
フリーダム進学教室 WEB学習システムOEMのご案内

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: パパママ先生合格術 パーマリンク