長い講習時間に対応するには

Pocket
LINEで送る

6年生の夏期講習の授業時間は各塾とも大分長くなっています。

まあ、それだけやらなければいけないということも多いのは事実なのですが、しかし、そうなると体力勝負になることも事実。

実際に長い授業時間で体調を崩してしまう子も少なくありません。

なので、やはりやることをよく絞っておくことが大事。宿題や復習も多いでしょうが、家でできる時間は限られるので、何をやるのか、ここは授業だけに任せるのか、しっかり区分けをしておいてください。

それと、大事なのは睡眠時間。

これから間違いなく暑くなりますから、体力は消耗する。睡眠時間が短くなると、とたんに疲れやすくなります。

なるべく早めに寝て、朝早く起きる生活のリズムを作ってください。

フリーダム進学教室からのお知らせ

2019年度夏期講習のお知らせ

New【無料】合格手帳「夏休み特集号」を差し上げます。


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
余白を想定する


6年生の教室から
教えてもらった問題はやり直す


算数オンライン塾
7月24日の問題


新4年生の保護者のみなさまへ  中学受験パパママ塾「ONE」のご案内




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2020年受験に向けて パーマリンク