絶対にやりあげるものを決める

Pocket
LINEで送る

7月に入りました。

まもなく夏休みが始まります。夏休みは受験前、自由な時間が長くとれる機会ではあるものの、実際には夏期講習があってなかなか自分の勉強ができない、というところもあるかもしれません。

これまでの勉強のデータが集まっているので、ここを復習したい、とか、ここを練習したいという気持ちがあるでしょうが、なかなか全部はやりきれません。ですから、「絶対にやりあげるもの」を決めましょう。決めるといっても、具体的に時間があるか、調べてみないと決められません。(気合いだけではだめです。)

塾の講習時間や、復習や宿題にかかる時間を差し引いて、いったいあと、どのくらい勉強する時間があるのか、計算してみましょう。加えて過去問も宿題になる可能性があるでしょうから、やはり、相等少なくなる、と考えないといけないのです。

あれもやりたい、これもやりたいはなかなか難しいので、「これは絶対」というものに絞り込んでいきましょう。

============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

海外の大学への進学実績
============================================================
中学受験 算数オンライン塾

7月1日の問題
==============================================================

==============================================================

==============================================================

==============================================================
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

0620

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2017年受験に向けて パーマリンク