模試の出来より過去問の出来

Pocket
LINEで送る

この時期模擬試験も、最終ステージみたいな感じになってきていますが、模試と過去問の出来が違う、というケースは結構あります。

で、過去問ができているなら、それはそれでよいと思ってください。

1種類の試験ですべての学校の合否可能性判定をする模擬試験はやはり受験生のレベルによっても違うし、問題が志望校の傾向とは違う場合も多い。

だから、過去問ができていれば、あまり気にしない方が良いでしょう。

逆の場合は、過去問の練習をがんばりましょう。

やはりこれができることの方が、大事ですから、しっかり時間をとって出題傾向を確認しながら勉強を進めていってください。


フリーダムオンライン-広報から-
冬期講習のお知らせ

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事
併願校の過去問もできる限りがんばる


中学受験を2年間でオンライン塾と模試だけで合格させるパパママ塾「田中貴社中」
まずは算数と国語でスタート


慶應進学館
スケッチの練習



【(株)邦学館からのお知らせ 】
WEBワークスを塾・個別指導でご利用いただける「フリーダムスポット」のご案内



読んでいただいてありがとうございます。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2022年受験に向けて パーマリンク