第413回 子どものすることだから

Pocket
LINEで送る

■ 受験生はこれまでがんばってきているので、相当力をつけてきています。大人が苦労するような問題でも、スイスイ解いていたりする。知識も豊富になって、「なかなか力がついたね」と思えることは多々あるでしょう。

■ しかし、これが初めての受験。がんばってきたものの、当日あがってしまってできなかった、ということもあり得るかもしれません。あるいはちょっとしたミスを犯してしまった、ということもあるでしょう。

■ それもこれも、全部子どものすることです。だから、完璧だと思うこともなければ、全然ダメ、ということもない。

■ むしろ、これまでよく頑張ってきたのだから、まずそこは褒めてあげてほしいと思います。

■ その上で、これからまだまだ成長する。中学受験はひとつの節目ではあるものの、この先まだまだいろいろなチャンスが巡ってくるわけで、その度にまたまた成長して見事な姿を見せてくれるでしょう。

■ これが第一歩ですから、我が子のがんばりをしっかり見守ってもらいたいと思います。


【NEW!】フリーダム進学教室からのお知らせ

2020春期講習のご案内


【NEW!】フリーダム進学教室からのお知らせ

2020 合格手帳2ー3月号を差し上げています。
無料です。
2020合格手帳2ー3月号申し込み【新5・6年生用】


最後の追い込みにご利用ください。

「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
手応えと合否


5年生の教室から
家だと勉強しない!?


慶應進学館から
書いたことを聞かれるから




4年生の保護者のみなさまへ  中学受験パパママ塾「ONE」のご案内





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2021年受験に向けて パーマリンク