ゴールデンウィーク

間もなくゴールデンウィーク。

中学受験塾はここで1週間休むところが多いでしょう。労務管理でいうと、年末もぎりぎりまで仕事をし、休みがほぼないところも多いので、その分ここは休みを確保しないといけないところはあるわけです。

で、せっかく塾がないのであれば、やはり家族の時間を楽しんでもらいたいと思います。

中途半端に勉強するのではなく、遊びに行くのであれば、ここは徹底的遊ぶべきです。

何となくこの時間も勉強してくれれば、なんて考えてはいけません。あのときは楽しかった、と思えるくらいに遊ぶべきです。

振り返って考えてみると、6年生が小学生の間家族と楽しむ時間はここと、お盆休みしかありません。お盆休みはもう過去問真っ最中になってしまうことがあるので、余裕があるのはゴールデンウィークが最後。

中学生になると家族よりも友だちや部活の方に生活の中心が移ってくるので、案外「あれがみんなで行った最後の旅行だったねえ」などということが起きやすい。

だから遊ぶときは徹底的に遊びましょう。
=============================================================
5月13日 中学入試説明会 「学校別対策の考え方」のお知らせ
=============================================================


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
がまんするために計画を立てる


5年生の教室から
志望校を選ぶ(2)


中学受験 算数オンライン塾
4月21日の問題





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2018年受験に向けて | ゴールデンウィーク はコメントを受け付けていません。

第268回 子どもと対峙する

■ 子どもの数が少なくなって子どもひとりというご家庭も少なくないでしょう。

■ そうなるとお母さんが子どもと1対1で対峙する場面が増えることになります。毎日、何か子どもに言っていないといけない。まあ、ちゃんとやらないから仕方がないのだが、注意するうちに段々腹も立ってきて話がエキサイトしてしまう。

■ 何か、自分が鬼みたいで、それなら、もう勉強は塾でしてもらって、家ではもう勉強しなくてもいい、というようにならないかしら、と思ってしまいたくなるかもしれません。が、それでは子どもに本当に力はつかない。

■ 自分の机の上でいろいろやり、自分で考えるからできるようになるところがあるからです。

■ だから子どもと対峙するとき、エキサイトせずに話ができればいいわけです。相手はまだ子どもですから、そう何でもできるというわけではない、ということをよく考えて、話をしてください。

=============================================================
5月13日 中学入試説明会 「学校別対策の考え方」のお知らせ
=============================================================


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
成績が下がったとき


6年生の教室から
理科計算のポイント


今日の慶應義塾進学情報
試験時間





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2018年受験に向けて | 第268回 子どもと対峙する はコメントを受け付けていません。

できないと思いやすいから

子どもたちは、まだまだ経験が足りない。

だから、「自分はできない」と思うと、「やっても無駄じゃない?」と思いやすい。

逆に自分ができる、と思うと、しっかりがんばるようになるものなのです。したがって、できる子はさらに、できる。できない子は全然できない、ということになる。

しかし、その分かれ目も本当は自分で決めている。「やっても無駄じゃない?」と決めているのは自分だからです。

だからそこに気が付く必要がある。ただ、それは大人でも案外気づかない落とし穴である事が多い。

本当はたくさん「できない」経験をさせてはいけないのです。むしろ「できる」経験をさせる必要がある。

だから小学生は褒める機会を増やさないといけない。できないと思いやすい、からです。4年生ぐらいから、毎月、できない、できない、とできない経験を積んでしまうと心はやがて折れてしまう。

成績の与え方は頻繁であれば良い、ということは本当はないのです。

=============================================================
5月13日 中学入試説明会 「学校別対策の考え方」のお知らせ
=============================================================


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
転換点


5年生の教室から
志望校を選ぶ(1)


中学受験 算数オンライン塾
4月19日の問題





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2018年受験に向けて | できないと思いやすいから はコメントを受け付けていません。