中学受験はすべきか?

中学受験にもいくつかのメリットがあります。

ひとつは多感な中高6年間を高校受験で中断されずに済むこと。

さらにお父さん、お母さんが中学受験に伴うデメリットをいろいろ防ぐことができるようになること。

一方最近感じるデメリットは中学受験のカリキュラムが前倒しされて、子供たちの負担が増えていること。

受験勉強が4年の長きになってくると、本当にそれは必要なのか?と思えてしまいます。

また大学受験は推薦と総合型選抜が過半数を超える、ということになれば、実は公立高校だって推薦ができるはずで、わざわざ中学受験をする必要があるのか、疑問に思えるところも出てくるでしょう。

だから、よく考えないといけない。

私は、負担なく中学受験を進めるのが良いかと思いますが、しかし、別に中学受験に絶対にこだわらなければいけないということではない。

それぞれの家庭がしっかり考えて、メリットとデメリットを視野に入れながら子供たちの可能性を最大限に引き出してもらいたいと思います。


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
題意を正確にとらえられるか


中学受験 算数オンライン塾
8月17日の問題






【塾でのご利用について】
塾でWEBワークスをご利用いただける「フリーダムスポット」のご案内



読んでいただいてありがとうございます。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2023年受験に向けて | 中学受験はすべきか? はコメントを受け付けていません

精度を上げる

入試の時にできなければ、後でできてももったいないだけです。

したがって、これからは精度にこだわっていくことが大事。おおむね男の子はこういうことが荒い。「あ、惜しかった」ではないのです。本番だと顔面蒼白になる話。

だから、入試のときは普段のように。普段は入試のように、やらないといけない。

精度を上げていけば、合格率は必ず上がります。今の成績も、相当よくなる。

正解率にこだわって一発で正解を導けるように練習していきましょう。

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事
偏差値時代の終幕


フリーダムオンライン-学習のヒント-
式を書いて見直す


慶應進学館から
湘南の配点




【(株)邦学館からのお知らせ 】
WEBワークスを塾・個別指導でご利用いただける「フリーダムスポット」のご案内



読んでいただいてありがとうございます。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



カテゴリー: 2023年受験に向けて | 精度を上げる はコメントを受け付けていません

子どもに負担ばかり強いてよいのか?

中学受験は、他の受験と違い学校で習う内容と出題内容が大きくかけ離れます。

したがって、塾中心の組み立てをしないといけないわけですが、しかし、塾はどうしてもビジネスが強くなる。つまり、期間も長くなるし、通塾日数も増えていく。

以前に比べればたぶん一人当たりの通算売り上げは2倍以上に膨れているのではないかと思われます。

で、お金はかかるわ、子どもは大変だわ、それで合格しないでは本当に大変。だからまた負担が増えたりしているわけで、そろそろこの悪循環はなんとかしないといけない。

実際にいろいろなIT技術ができているのだから、もっと受験勉強は効率化されるべきなのです。

何もみんなが揃って塾に通うことが本当に良いのかどうか?

子どもの力に合わせた時期にしっかりと必要な学習ができる仕組みは十分に作れるはずで、あんなにハードなことをしなければいけないわけではないのです。

その辺の視点をそろそろ変えていかないと、子どもたちの力を未来に向けてしっかり伸ばせなくなってしまうのではないかと心配しています。

子どもたちが伸ばさなければいけない力はいろいろあり、しかし、時間は有限なので、負担ばかりを強いている今の体制はやはり問題だと思います。


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
2学期をどうするか?


中学受験 算数オンライン塾
8月15日の問題






【塾でのご利用について】
塾でWEBワークスをご利用いただける「フリーダムスポット」のご案内



読んでいただいてありがとうございます。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2023年受験に向けて | 子どもに負担ばかり強いてよいのか? はコメントを受け付けていません