ミスをしないだけで合格点が取れたりするが

Pocket
LINEで送る

模擬試験や過去問のやり直しをしていると、ミスを直すだけで合格点がとれたりします。

ああ、もったいない、はその通り。

しかし、本番はやり直しがきかないのです。あとでできても、仕方がない。

だから確実に点数を取る力を身に付けないといけない。

最近、早くから受験準備が始まり、たくさんの試験を受けさせられているが、一方でとにかく急げ、急げという感じで、確実に点数を取れる術が身についていない感じがします。

7割に手を付けて、正解率が100%なら70点取れるのです。だから、確実性をどう身に付けるかが、6年生のこれからの課題。

急ぐな、と言っても急ぐ子どもたちばかりなので、逆に言えばその力がつけば差をつけられるともいえるのですが…。

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事
子どもの負担を減らす工夫をしよう


フリーダムオンライン-学習のヒント-
締め切りを変えられるメリット


慶應進学館から
中等部の社会




【(株)邦学館からのお知らせ 】
WEBワークスを塾・個別指導でご利用いただける「フリーダムスポット」のご案内


読んでいただいてありがとうございます。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村



Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2023年受験に向けて パーマリンク