塾の課題が多すぎる

Pocket
LINEで送る

この時期、話を聞いているといろいろな先生からいろいろな課題が出る。

多くの塾の場合、4教科の先生はバラバラで、別に統一がとれているわけでもない。算数の先生は算数の課題を、国語の先生は国語の課題を、というようにいろいろ指示をだされるが、実際に塾に行っている時間も長いので、そんなにやりきれない。

他の塾に行かせる余裕を作らないようにしているとでも疑わざるを得ないような状況になることが多いのです。

で、実際、あれもこれもとやっているうちに、じっくりできてないなあ、と感じることが出てくる。

だから本当にそれは必要なのか、を真剣に考える必要があります。

塾の授業も、これからさき本当に出るものを絞っても良いかもしれない。まだ組分けがあったりすることはありますが、そんなことよりちゃんと必要な勉強をした方が良いかもしれません。

もう一度、今やっていることを整理してみましょう。

フリーダムオンライン WEBワークス 無料体験登録


今後、投稿のタイミングを定時以外に増やしていきます。投稿のタイミングをTwitterでお知らせしていますので、ぜひフォローしてください。
Twitter


Newフリーダムオンラインからのお知らせ

フリーダムオンライン 冬期講習のお知らせ


New
合格手帳、今年度最終号ができました。ぜひお役立てください。
2021-22 合格手帳 6年生用入試直前号のお知らせ

2021-22 合格手帳 4・5年生用 12-1月号のお知らせ



中学受験、成功する親、失敗する親 田中貴著 邦学館出版


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
子どもが自分で勉強する仕組みを作る


算数オンライン塾
12月6日の問題



【塾でのご利用について】
フリーダムオンライン WEBワークス OEMのご案内

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2022年受験に向けて パーマリンク