第501回 子どもの心配を救う言葉

Pocket
LINEで送る

■ これから突然、子どもたちがスランプに陥ることがあります。

■ 今までできていたはずの問題がとれない。あるいは、問題に集中できなくなってくる。原因はいろいろありますが、その中でも多いのが「落ちたらどうしよう」です。

■ これまでは何となく入試を受けるんだ、という感じであったのが、だんだん現実感を帯びてくる。そして知っている子や学校の友達が同じ志望校だということを知ってプレッシャーがかかる。

■ 「あの子がうかって、僕が落ちたらどうする?」「学校でなんていわれるかわからないぞ…」みたいな感じになってくるのです。

■ でまあ、それはそれで本人が乗り越えないといけないのですが、一番親が子どもに教えておくべきことは
「あなたがどの学校に行こうと、親はしっかり応援するのだから心配はいらない。」
です。

■ これで救われる子は結構多い。まあ、何とかなるさ、と開き直れれば、本人が力を出せるタイミングになっていくでしょう。


今後、投稿のタイミングを定時以外に増やしていきます。投稿のタイミングをTwitterでお知らせしていますので、ぜひフォローしてください。
田中貴のTwitter


New
合格手帳の9-11月号ができました。秋に向けてしっかり計画を立てていきましょう。
2021 合格手帳 5年生用9-11月号のお知らせ

2021 合格手帳 6年生用9-11月号のお知らせ



受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
お得な学校というけれど



【塾でのご利用について】
フリーダム進学教室 WEB学習システムOEMのご案内



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: なおなおパパママ講座 パーマリンク