宗教と学校

Pocket
LINEで送る

学校法人は基本的に寄付行為からスタートします。

したがってどこかの団体が寄付をして設立が始まるわけで、その団体が宗教団体であることは多いのです。

カトリック系、プロテスタント系、仏教系などがありますが、やはりそれなりに布教ということが学校活動の中には入っている。

だから聖書の時間があったり、ミサがあったり、あるいは座禅の時間があったりするわけで、まあ、それはそうだと理解しておく必要があります。

別に信徒にならなくともよいわけですが、しかし、まあ何らかの活動に参加させられるということはこれはもう仕方がない話です。

例えばある学校の入学式は、当然仏教だからお坊さんがくるし、学校によってはその会場に大きな仏像が現れることだってあるのです。

ということは、ちゃんと子供に伝えておかないといけない。

でないと、「聖書の時間が苦痛で」ということになりかねず、それで先生とトラブルを起こす子もいるので、ちゃんと準備はしておきましょう。



New!!フリーダムオンラインからのお知らせ

夏期講習のお知らせ


今後、投稿のタイミングを定時以外に増やしていきます。投稿のタイミングをTwitterでお知らせしていますので、ぜひフォローしてください。
Twitter


New
2021 合格手帳 5年生用夏休み特集号のお知らせ

2021 合格手帳 6年生用夏休み特集号のお知らせ


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
親が教えても、教えなくても


算数オンライン塾
6月23日の問題



【塾でのご利用について】
フリーダムオンライン WEBワークス OEMのご案内

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2022年受験に向けて パーマリンク