模擬試験と過去問の出来、どっちが重要?

Pocket
LINEで送る

模擬試験も、過去問も順調に出来ている、というのであれば特に悩むことはないでしょう。

両方ともできない、というのはもちろん問題ですが、しかし、これも力不足であることはゆがめない。

問題は片方が良くて、片方が悪い、場合。

例えば偏差値は良いが、過去問ができない。これはマズイでしょう。模擬試験の問題が志望校に出ているわけではないので、つまり、本番で良い点数が取れない、ということになる。これはやはりいけない。

だから逆は気にする必要はない。過去問が取れているが、模擬試験は悪い、というのは良くあることです。特に出題傾向が模擬試験と大きくかけ離れると、模試のデータは当たらなくなる。

だから、まずは過去問を勉強するべきなのです。それをやらないでいると、模試の偏差値は良かったのにねえ、で終わってしまいますから。



2020 合格手帳9-11月号を差し上げます。

無料です。
2020 合格手帳9-11月号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳9-11月号申し込み【6年生用】


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
大学附属人気は当分続く


6年生の教室から
デジタル得手不得手


慶應進学館から
慶應普通部、オンライン説明会


4年生の保護者のみなさまへ中学受験パパママ塾「ONE」のご案内




【塾でのご利用について】
フリーダム進学教室 WEB学習システムOEMのご案内

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2021年受験に向けて パーマリンク