そぎ落としたいが

入試問題や模擬試験の問題を復習してみると、今の段階で試験時間内に収まらないなあ、と感じる問題もあるでしょう。

ああ、これはちょっと無理だなあ、と思える問題もある。

しかしながら、そう簡単にそぎ落としてしまって、あとから振り返ると「なんだ、これはできたな」という問題もある。

だから、しっかり振り返ることが必要なのです。

それでだんだんそぎ落とせる問題が、絞られてくる。

大事なのは合格点をとることであって、自分が取れる点を全部取ろうとすることが一番正しい。満点を狙うのではないが、何が解けるのか、何に手を出さないのか、その鋭さが出てくるのはこれからです。

だからこそ、失敗もある。今のうちに失敗はやれるだけやって、そこから学ぶものを多くしてもらいたいと思います。

Newフリーダム進学教室からのお知らせ

2019年度6年生後期授業案内

【無料】2019秋の合格手帳9-11月号を差し上げます。


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
スポーツを選んだ子


6年生の教室から
うるせえなあ


慶應進学館から
普通部算数、問題番号に惑わされない


4年生の保護者のみなさまへ  中学受験パパママ塾「ONE」のご案内




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2020年受験に向けて パーマリンク