筑波大付属、科目変更へ

2020年から、まず定員の変更があり、さらに2021年入試(現在の5年生の入試)から入試科目に変更があります。

筑波大付属入試変更

以下がその抜粋。

(1) 学力検査科目  国語、算数、社会、理科の4教科
※2020年度入試まで実施する音楽・図画工作・家庭の学力検査と体育の実技試験は行いません。
(2) 学力検査得点  国語…50点、算数…50点、社会…25点、理科…25点 計150点満点
(3) 学力検査時間  1時間目(国語)…40分
       2時間目(算数)…40分
       3時間目(社会・理科)…2教科合わせて40分
(4) 報告書点  6年生12月末の8教科の学習の記録(評定) 計36点満点
           ※国語・算数・社会・理科…各3点 音楽・図画工作・体育・家庭…各3点×2倍
(5) 合否判定  学力検査得点+報告書点=合計186点満点で判定します。

これまで9教科で行われてきた入試が4教科に変更され、これまでの9教科分の入試について、報告書点が加わるというものです。
4教科の試験の合計が150点、報告書の合計が36点。学校の点数が数値化されるところが、注目点のひとつですが、長年9教科入試を行ってきただけに、大きな変更となりました。 

Newフリーダム進学教室からのお知らせ

2019年度夏期講習のお知らせ

【無料】合格手帳4月ー6月号「1学期号」を差し上げます。


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
長い問題文


6年生の教室から
「終らせる」では力がつかない


慶應進学館から
配点の違い


4年生の保護者のみなさまへ  中学受験パパママ塾「ONE」のご案内




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2020年受験に向けて パーマリンク