1年生から?

3年生からでも早いなあ、と思っていたのですが、すでに1年生から進学塾に通い始めている子も少なくないそうです。

しかし、この背景には小学校受験がある。小学校受験が思うようにいかなかったので、今度は中学受験で、という気持ちはわからないわけではないが、しかし、そう何もかも受験準備にしてしまう必要はありません。

もちろん勉強するのは悪いことではないし、習い事感覚で塾に行ければそれはそれでプラスもあるでしょう。ただ、さらに家庭教室がついたり、ということになると負担が大きい。

学齢が上がっていく上でできることをちゃんとやっていけば良いだけの話で、小さい時にしかできないこともたくさんある。

遊ぶことも大事だし、体を動かすことも大事。

その中で少しずつ、いろいろな力を鍛えていければ良いのです。

入学式が終わり、まずは小学校での生活を楽しいものにしてもらいたいと思います。


Newフリーダム進学教室からのお知らせ


【無料】合格手帳4月ー6月号「1学期号」を差し上げます。


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
急ぐから読み飛ばす


5年生の教室から
自分で進める


算数オンライン塾
4月9日の問題


新4年生の保護者のみなさまへ  中学受験パパママ塾「ONE」のご案内




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2020年受験に向けて パーマリンク