志望校でやりたいことを決める

=============================================================
フリーダム進学教室 夏期講習のお知らせ
=============================================================

第一志望がどこかを聞いてみると、元気よく答える子どもたちに、「そこでどんなことがしたいの?」と聞いてみると、案外明確な答えが返ってこないことが多いものです。
「うーん、特にない」
「サッカーかなあ」

そう、何となくこの学校が良いのではないかと思っている、あるいは思わされている、ところがあるかもしれません。でもそうだとしたら、本当にその学校に入るための勉強をがんばるかどうかは、別の問題になってきます。

志望校には「どうしても入りたい」と思ってもらいたいと思うのです。そんなに思い込んで、もしだめだったら、などと心配する方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことは気にしなくていい。

むしろ中途半端な考えを持たず、ここに行きたい、と思ってもらいたいのです。

そのためには、志望校での具体的な生活のイメージができている必要があります。

そういうことをお子さんと話したことはありますか?

もし、したことがなく、ただ「勉強しなさい」と言っているだけだとすれば、片手落ちでしょう。

例えば、大好きなスポーツをそこで思う存分できる生活でもいいだろうし、やめてしまった習い事を今度は学校で思い切りやる、でもいいかもしれない。

あるいは、これまでやれなかったことを、部活でやる、というのでも良いかもしれません。志望校で具体的にこんなことをしたい、と思うイメージが強ければ強いほど、その学校の入試対策に力が入るものなのです。

ぜひ志望校での具体的な夢を描いてください。


フリーダム進学教室学校別入試対策説明会のお知らせ


Newフリーダム進学教室からのお知らせ
2018 合格手帳 夏休み特集号を無料で差し上げます。


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第4回 広尾学園


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
先生の顔が浮かぶ問題


6年生の教室から
秋の志望校対策を組み立てる


慶應進学特別から
過去問の優先順位


自宅でできるオンライン個別指導「スタディールームオンライン」








にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2019年受験に向けて パーマリンク