これからの中学受験 

Pocket
LINEで送る

この時期、3年生や4年生の保護者のみなさまを対象に「これからの中学受験」についてお話をしてきました。

これまでのブログの記事にも一部ありますが、しかし、事情が少々変わってきた面があります。

先日お話した公立一貫の話もそうですし、公立高校の合格実績もずいぶん良くなってきています。今まで、「中学受験」が当たり前、という感覚があったかもしれませんが、本当にそうでしょうか?

中学受験は子どもたちが充分自立していない段階で行う受験勉強です。その分、お父さん、お母さんが手伝うことによって、受験のデメリットを軽減できていたはずなのですが、カリキュラムの早期開始や通塾日の増加など、さらに子どもたちを取り囲む状況が厳しくなってきて、本当に「中学受験に進んでいいのか」、お子さんによっては考えなければいけない状況にあると思います。

というので、このお話をメルマガで連載することにしました。ずいぶん、早くからメルマガの次号のお知らせを始めたと思われた方もいらっしゃるかと思うのですが、もう一度、中学受験そのものについて考えてみたいと思います。

購読は無料ですので、ぜひご覧ください。 次号は10月26日正午ごろ配信予定です。




 田中貴.com通信 メルマガ登録
メールアドレス: 
名前: 
Powered By ステップメールNEO

=============================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

勢い
==============================================================
今日の慶應義塾進学情報

火山の問題
==============================================================

==============================================================
お知らせ
算数4年後期第10回 算数オンライン塾「まとめのテスト」をリリースしました。
詳しくはこちらから
==============================================================


次号は10月26日正午ごろ配信予定です。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ
にほんブログ村


Pocket
LINEで送る

カテゴリー: お知らせ パーマリンク