第537回 子どもはアンバランスに成長する

Pocket
LINEで送る

■ 子どもは同じところにはいません。日々、成長します。しかし、その成長はまたひとつの個性だし、あるところが大人びできたなあ、と思う反面、どうしてそう子どもなの、と思うところもしっかり残っているものです。

■ だから、口ではいろいろ言っても、実際の生活はだらしがない、とか、いろいろ不満なことはあるでしょう。こんなに一生懸命やってあげているのに、と思うので、つらくなる部分もあるかもしれません。

■ しかし、やはり親はその上をいかないといけない。子どものアンバランスな成長を「よしよし、大きくなってるぞ」と受け入れていけばよいのです。足りないことを数えるよりも、足りてきたことを褒めてあげることが大事。

■ そういう応援があるからこそ、過酷な競争に耐えられている、という面はあるのです。

■ 中学受験は受験の問題点を親がカバーできる点にあるので、ぜひいろいろ工夫してみてください。山の登り方はいろいろありますから。


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
算数の記述採点、2つの方法


算数オンライン塾
6月16日の問題


慶應進学館-お知らせ-
慶應進学ガイド無料配布のお知らせ






【塾でのご利用について】
塾でWEBワークスをご利用いただける「フリーダムスポット」のご案内



読んでいただいてありがとうございます。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: なおなおパパママ講座 パーマリンク