塾みたいな学校に潜む問題

Pocket
LINEで送る

ここのところ、塾みたいな学校が出てきています。

大学受験を、学校で正面から取り組もう、ということなのでしょうが、そこで順位をつけても、本当のことを言えば井の中の蛙でしかない。

大学受験は全国ですから、やはりいろいろな学校の生徒が出てくる試験で評価を受けてナンボみたいなところがある。

ところがおしりをたたきたいから、校内の成績を全員表示してみたり、はたまたクラス分けをしてみたりするのです。

これはそういうヒエラルキーを校内に生むだけで、本当のことを言えば上の子にも下の子にもプラスにはならない。

上の子はうれしいと思うかもしれないが、全国には上には上がいる。

一方下の子はもうその時点でやる気を失ってしまうかもしれません。

だから学校はいろいろな軸で子どもを見るべきであって、名門校と呼ばれる学校はちゃんとやってきています。

いろいろな力がいろいろな形で発揮されているのです。ところが塾みたいな学校はそれを制限するから、さらにたちが悪くなる。

大学受験準備をします!塾に行かなくても大丈夫です!という言葉の裏にはいろいろな問題が潜んでいます。


今後、投稿のタイミングを定時以外に増やしていきます。投稿のタイミングをTwitterでお知らせしていますので、ぜひフォローしてください。
Twitter


New
合格手帳の9-11月号ができました。秋に向けてしっかり計画を立てていきましょう。
2021 合格手帳 5年生用9-11月号のお知らせ

2021 合格手帳 6年生用9-11月号のお知らせ


New
慶應進学オンライン 2022年度慶應出願対策について


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
あんなに忙しい入試はない


算数オンライン塾
10月3日の問題



【塾でのご利用について】
フリーダムオンライン WEBワークス OEMのご案内

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2022年受験に向けて パーマリンク