定員が埋まらない学校

Pocket
LINEで送る

中学受験は過熱気味ではあるのですが、それでも定員が埋まらない学校、というのはあるのです。

以前、いろいろ相談されたことはあるのですが、しかし、なかなかねえ。

施設を良くしたり、教育内容を再考したり、カリキュラムを考えたり、まあ、いろいろしているのではあるが、なにせ生徒がいない、というのはなかなか苦しい。

生徒がいれば、それなりに活躍してくれて、まあ次の芽が出てきてもよさそうな感じもするのですが、しかし、こういう状況に追い込まれるとなかなか厳しい。

それでM&Aの対象になったりするのです。

本来学校はM&Aはできないのですが、しかし、いろいろ道はあるわけで、オーナーが変わった学校は結構あるものです。

オーナーが変わってよくなれば、それはそれでよいと思うのですが。


今後、投稿のタイミングを定時以外に増やしていきます。投稿のタイミングをTwitterでお知らせしていますので、ぜひフォローしてください。
田中貴のTwitter


New
合格手帳の9-11月号ができました。秋に向けてしっかり計画を立てていきましょう。
2021 合格手帳 5年生用9-11月号のお知らせ

2021 合格手帳 6年生用9-11月号のお知らせ


New
慶應進学オンライン 2022年度慶應出願対策について



受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
過去問を止められました


慶應進学館から
慶應中等部 2022年度 募集要項について



【塾でのご利用について】
フリーダム進学教室 WEB学習システムOEMのご案内



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2022年受験に向けて パーマリンク