第469回 iPadで自在に

Pocket
LINEで送る

■ WEB学習システムで受験指導をしているの先生に話を聞いたとき、マイiPadを自在にこなしている、という話が出て、なるほどなあ、と思いました。

■ WEB学習システムを作ったときは、キーボードがひとつネックになるかな、と思っていたものの、ただ選択肢だけで勝負するほど、中学受験は簡単ではないので、WEB学習システムには言葉を答えたり、文章で答えたりする問題が数多く含まれています。

■ しかしiPadということになると、フリック入力があるので、子どもたちでも簡単に入力ができる。入力ができるということは、簡単に勉強が進むということで、確かに子どもが自分でやれるようになるから、先生は見ている方が多くなるというのもよく分かる気がしました。

■ これから子どもたちには学校でも全員にPCないしはタブレットが一人一台にになるので、さらに簡単に操作ができるでしょう。そうなると自分で自在に勉強が進められることになる。

■ やらされる勉強をやるよりも、自分でどんどん進む勉強をやる方がよほど理解力は上がるのです。確かにiPadは決して安いデバイスではありませんが、しかし、子どもたちの自主性を考えると少なくともお父さんのお古を譲ってあげるのは悪いアイデアではない、と思います。


今後、投稿のタイミングを定時以外に増やしていきます。投稿のタイミングをTwitterでお知らせしていますので、ぜひフォローしてください。
田中貴のTwitter


フリーダム進学教室からのお知らせ
New
2021年学校別対策説明会のお知らせ

2021年フリーダム進学教室 新年度募集

2021年フリーダム進学教室 春期講習案内


New慶應進学館からのお知らせ

2021年慶應入試説明会のお知らせ



受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
塾は競争を煽る


4年生の保護者のみなさまへ中学受験パパママ塾「ONE」のご案内





「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

【塾でのご利用について】
フリーダム進学教室 WEB学習システムOEMのご案内

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: パパママ先生合格術 パーマリンク