第451回 子どもの受験

Pocket
LINEで送る

■ 入試が迫る中、課題が山積していて、面倒を見ているお父さん、お母さんもストレスをためがちです。

■ こんなことぐらい、さっさとやってよ、と思うことも多いと思いますが、しかし、まあこれは子どもの受験です。当たり前ですが、子どもがやらないとどうしようもない。

■ しかし我が子ながら別人格なのです。小さい時から育てているから、何とかなるかもしれない、という思いがどちからと言えば親は強い。ここまで大きくしたんだから、という気がどうしても影響する。

■ でもやはり別人格です。だから本人ががんばらないとどうしようもない。この部分はしっかり思っていてください。私が~やっていなかったから失敗した、みたいなことは余り考えない。

■ 最終的に本人がやらなければ、結果は出ませんから。


Newフリーダム進学教室からのお知らせ
冬期講習のお知らせ



2020 合格手帳9-11月号を差し上げます。

無料です。
2020 合格手帳9-11月号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳9-11月号申し込み【6年生用】


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

解答欄をはみ出すな


6年生の教室から
模試の結果から次の策を考える


慶應進学館から
点数よりも出題傾向に集中する


4年生の保護者のみなさまへ中学受験パパママ塾「ONE」のご案内




【塾でのご利用について】
フリーダム進学教室 WEB学習システムOEMのご案内

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: なおなおパパママ講座 パーマリンク