自分で考えるとできるようになる

Pocket
LINEで送る

5年生で、すでに絶対答えを聞かない、という子がいます。

ヒントください、とたまに言うことはありますが、最後は絶対に自分で答えを出します。そこをいい加減にはしない。

最後に正答が出て、ようやく本人としては納得する。

いいですねえ。

こういう子が最終的に伸びるのです。適当に答えを見て、なんか分かったような気になっていても、決してできるようにはなっていないもの。

本人が納得するかが、大事であって、たくさんやることが必要ではないのです。

ちゃんと自分で考える時間を大事にしてください。そうしないとできるようにはなりませんから。



2020 合格手帳9-11月号を差し上げます。

無料です。
2020 合格手帳9-11月号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳9-11月号申し込み【6年生用】


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
合格するために克服しなければいけないことを意識できるか?


6年生の教室から
模試の目標を作る


算数オンライン塾
9月30日の問題


4年生の保護者のみなさまへ中学受験パパママ塾「ONE」のご案内





「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

【塾でのご利用について】
フリーダム進学教室 WEB学習システムOEMのご案内

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2021年受験に向けて パーマリンク