わからない問題をどう解決するか

Pocket
LINEで送る

これから6年生は、わからない問題をどう解決するかが問われていきます。

過去問にしろ、模擬試験にしろ、授業の問題にしろ、わからない問題を解決してできるようにしていかなければいけない。

したがってやる問題の解説は最低、必要なのですが、しかし、答えだけ、という場合もあるかもしれません。

そうなると、どうしてこの答えになるのか、考えなければいけなくなる。本人で解決がつかなければ、やはり先生に聞く、ということが必要になるわけですが、塾の先生に聞くのが難しい、という場合もあるでしょう。一人で何問も、というわけにもいかない。

だから、この時期家庭教室や個別指導がどうしても必要になるところがあるのです。ただ、わからない問題を解決する方法をしっかり持っていないと、時間ばかりかかって、なかなか力がついていかない。

ここはスケジュールをしっかり見直しながら、わからない問題を解決する時間をしっかり作ってください。



2020 合格手帳9-11月号を差し上げます。

無料です。
2020 合格手帳9-11月号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳9-11月号申し込み【6年生用】


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
急がせない


6年生の教室から
勉強時間の質


算数オンライン塾
9月18日の問題


4年生の保護者のみなさまへ中学受験パパママ塾「ONE」のご案内





「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

【塾でのご利用について】
フリーダム進学教室 WEB学習システムOEMのご案内

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2021年受験に向けて パーマリンク