第447回 塾のペースに合わない

Pocket
LINEで送る

■ どの塾にもカリキュラムがあり、それにしたがって授業が進んでいきます。

■ しかし、子どもたちの出来を見ていると、あまりよくわかっていないうちに次に進んでしまっている、ということは良くあることなのです。

■ でも、わかっていないことが積み重なってしまうと、このあと実はややこしくなる。何がわかっていないでこうなったのかが、わかりにくくなるのです。

■ だから、塾のペースに合わないのなら、自分のペースで勉強すると決めた方が良いでしょう。まずは目の前のことがしっかりわかるまで次に行かない。

■ それでは授業に行っても意味がない、と思われるかもしれませんが、わからないことにわからないものと積み重ねるともっとわからなくなるのです。

■ だから授業に行かなくても良い、と考えた方が良いでしょう。道の登り方はいくらでもある。間に合わせないといけないのは、入試だけですから。



2020 合格手帳9-11月号を差し上げます。

無料です。
2020 合格手帳9-11月号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳9-11月号申し込み【6年生用】


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
本当に終わる?


6年生の教室から
描かれた世界をイメージする


慶應進学館から
高尚の理は卑近の所にあり


4年生の保護者のみなさまへ中学受験パパママ塾「ONE」のご案内




【塾でのご利用について】
フリーダム進学教室 WEB学習システムOEMのご案内

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: なおなおパパママ講座 パーマリンク