まだまだこれから

Pocket
LINEで送る

塾に3年生から行っているので、まあ、もうこの辺が限界かと、というような話をたまに聞きますが…。

しかし、3年生から行っていても、本人はそこまで意識が高くやってきたわけではないし、また入りたい学校がそこまで決まっていたわけでもないでしょう。

6年生になれば、まず目標が決まってくるし、また出題される内容も大方わかってくる。となると、いろいろ具体的な対策がとれるようになるのです。

だから、クラスがどうの、偏差値がどうの、という話はまあおいておいて、しっかりやるべきことをやっていきましょう。

まだまだこれから伸びる。できるようになることはたくさんある。

6年生の秋、というのが一番できるようになる時期なので、大いに期待してください。



2020 合格手帳9-11月号を差し上げます。

無料です。
2020 合格手帳9-11月号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳9-11月号申し込み【6年生用】


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
太った子


6年生の教室から
ドジ問題は復習することで力がつく


慶應進学館から
普通部の算数対策


4年生の保護者のみなさまへ中学受験パパママ塾「ONE」のご案内




【塾でのご利用について】
フリーダム進学教室 WEB学習システムOEMのご案内

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2021年受験に向けて パーマリンク