第439回 夏休みの宿題

Pocket
LINEで送る

■ 夏休みの短縮はお住まいの地域によってさまざまです。大田区は16日間しかありませんが世田谷区は31日というように、地域によって差がある。感染が少なかった地域では、早くから学校が再開したところもあり、これもまた差が出てきています。

■ したがって夏休みの宿題にも差があります。例年、読書感想文と自由研究があって、その制作に頭を悩ませていた受験生も少なくなかったと思いますが、しかし、今年は宿題自体が少ない地域が多い。

■ 夏休み自身が短いので、まとまって研究する時間がとれないだろう、ということで、自由研究よりもドリル類の方が多いようです。当然、まだ通常のカリキュラム進行に比べれば遅いわけだから、ドリル類などで補習をしたい、というのが狙いになる。

■ 一方で読書感想分は相変わらず出る、という学校もあるようです。それぞれの地域でいろいろ差はありますが、いずれにしても上手に計画を立てて、夏休み最後の日に慌てないようにしましょう。

■ やるべきことはわかっているのだから、さっさと終えてしまうのがコツです。




【NEW!】フリーダム進学教室からのお知らせ

2020夏期講習のご案内

2020 合格手帳夏休み特集号を差し上げています。

無料です。
2020 合格手帳夏休み特集号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳夏休み特集号申し込み【6年生用】


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
4連休


6年生の教室から
どの問題を解くべきか、を効率化する


慶應進学館から
7月のテストから得られること


4年生の保護者のみなさまへ中学受験パパママ塾「ONE」のご案内




【塾でのご利用について】
フリーダム進学教室 WEB学習システムOEMのご案内

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: なおなおパパママ講座 パーマリンク