模擬試験やテストが最後までできない

Pocket
LINEで送る

月例テストや模擬試験を受けて、最後までいったためしがない、という子がいます。

そんなに日頃からやることが遅くはないのだけれど、なぜかテストは最後までできない。だから点数がまとまらない、と思いがちなのですが、最後まで行かなくてもそこそこの点数にまとめることはできる。

8割の問題に手をつけて正解率が100%であれば、80点になるし、そういう子の方がやはり合格はしやすい。

それに・・・。

一般的に模擬試験は、わざと量を多めに作っているところがある。ひとつの問題ですべての学校の判定を下すので、差がちゃんと広がらないといけない。

そこで普通の入学試験よりは多めに問題を作るものなのです。

あんなに忙しい入試はない、と思える程度だと思ってください。だから間に合わないこと自体はあまり問題ではない。

それよりも正解率を上げることを気にした方が良いのです。せっかく答えを書いたのに、それを間違える方がもったいない、ですから。



【NEW!】フリーダム進学教室からのお知らせ

2020夏期講習のご案内

2020 合格手帳夏休み特集号を差し上げています。

無料です。
2020 合格手帳夏休み特集号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳夏休み特集号申し込み【6年生用】


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
夏休みは天王山ではないから


5年生の教室から
計算はその場で見直す


算数オンライン塾
7月8日の問題


4年生の保護者のみなさまへ中学受験パパママ塾「ONE」のご案内





「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

【塾でのご利用について】
フリーダム進学教室 WEB学習システムOEMのご案内

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2021年受験に向けて パーマリンク