ペースをつかむ

Pocket
LINEで送る

学年になって、それぞれ塾の回数が増えたり、授業時間数が増えています。

と同時に、宿題も前学年よりは量が増え、また難しくなっているでしょう。だから、この時期は結構大変なのです。

「本当にこんなことを1年も続けられるのかしら」と不安になるのも当然でしょう。で、まずしっかり頭の中に入れておかないと行けないのは、時間は有限だということです。

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃ、と考えてしまうと、本当に子どもたちには重すぎる負担になります。それなりに学校での生活もしっかりできて、睡眠もとって、という時間を考えれば塾の勉強にあてる時間には限りがある。

だからそれだけで終わることに「絞る」ことが大事なのです。できないと思われることは、「やらなければいけないこと」から外すことです。

そうやって優先順位を決めて、やると決めたことをしっかりやる。そして1週間のペースをつかむことが大事です。

もう2月の月例試験が近づいてくるでしょうが、今月はまずはしっかり1週間の生活のペースをつかんでください。多少なりとも手をぬいて、最小限の努力で最大効果、を考えていきましょう。


【NEW!】フリーダム進学教室からのお知らせ

2020 合格手帳2ー3月号を差し上げています。
無料です。
2020合格手帳2ー3月号申し込み【新5・6年生用】

2020春期講習のご案内


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
午後入試のスタイル


6年生の教室から
わからないことを解決する手段を明確にする


慶應進学館から

式を書く


4年生の保護者のみなさまへ中学受験パパママ塾「ONE」のご案内




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2021年受験に向けて パーマリンク