第404回 苦手は克服できる

Pocket
LINEで送る


■ この秋、その子は模擬試験で、図形の問題になると立ち往生する、という傾向になっていました。他の分野はそれほど悪くはないのですが、図形になると平面も立体も今一つできない。だから、本人も苦手意識を持っていました。

■ そこで学校別バインダーや本科バインダーを通じて、徹底的に図形の問題を練習しました。授業ではしばらくの間、図形しか扱わない時期がありました。個別指導ですから、本人の得手不得手に合わせるので、そこを集中して勉強したのです。

■ 結果として11月の模擬試験では、そこそこできるようになり、今では「図形は得意」と言い出すようになってきました。まあ、気持ちが変わったのは大いに結構だと思いますが。

■ まだ、ここが苦手だ、と逃げ回っている分野はありませんか。理科計算でも浮力とか、気体の発生、電気などはなかなかできるようにならない、ということが多いのですが、勉強を続けていると、あるきっかけで「わかる」ようになるのです。これでわかるシリーズも、最後に残った克服すべき分野を集中して勉強できるように作ったものですが、まだ十分に間に合う時期ですから、ここでしっかり苦手を克服しましょう。


2019-2020 合格手帳12ー1月号を差し上げています。
以下からお申込ください。
無料です。
2019ー2020合格手帳6年生入試直前号申し込み

2019ー2020合格手帳4.5年生12-1月号申し込み


最後の追い込みにご利用ください。

「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

学校別の傾向に徹する


5年生の教室から
5年のこの忙しさをさらに続けますか?


算数オンライン塾
11月21日の問題


4年生の保護者のみなさまへ中学受験パパママ塾「ONE」のご案内



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2021年受験に向けて パーマリンク