第399回  できるようになったことも考えて

■ 大分しっかりしたとはいっても、まだ十二歳。いろいろな意味で発展途上です。受験勉強をがんばってやっているとは思いますが、しかし親から見ればまだまだと思うところは多々あるでしょう。それが当たり前です。

■ 子どもたちは、持ちうる力を最大限使って勝負する。だからその子どもの力をある意味信じていないといけないのです。

■ 受験勉強はとかく足りないところに目が行きがちです。あれがてきていない、これができていない。しかしそればかりを考えていると、どんどん不安になってくる。

■ だから、できるようになったこともしっかり考えてください。この一年、こんな子とができるようになった、あんな問題までできるようになった。

■そのバランスを親も子も頭の中で整理することが大事です。これからさらにいろいろ不安になることも多くなるでしょうから、しっかりプラスのことも考えてください。

Newフリーダム進学教室からのお知らせ

2019年度6年生後期授業案内

【無料】2019秋の合格手帳9-11月号を差し上げます。


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
模試の合格可能性を鵜呑みにしない


6年生の教室から
学習内容は毎週見直す


慶應進学館から
スピード


4年生の保護者のみなさまへ  中学受験パパママ塾「ONE」のご案内




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: なおなお母親講座 パーマリンク