合格したいから頑張る

Pocket
LINEで送る

この夏、塾の講習も長いし、過去問もやらないといけないし、やることは盛りだくさん。

でも、志望校が決まっていれば、「あそこに入りたい」から頑張るということができるのです。

それがなかったら、きっと遊んでいたいに違いない。しかし、入りたいからがんばる、わけで、その気持ちをまずはしっかりつくる必要がある。

子どもたちのこの夏の様子を見ていると、そこが割としっかり決まっている子はメンタルとしてもなかなかタフでがんばっれている感じがしますが、まだそのインパクトが弱いと、まあやってるなあ、ぐらいの感じでしかないところがある。

これはやはりみんなでその気持ちを受けいれて強くしていく必要があります。

「そんなんじゃ、入らないよね」ではなく「もっとこうすれば入る」という考えに切り替わっていかないといけない。

夏休み後半に向かって、もう一度メンタルの部分を強くしてください。


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

繰り返すことの意味


6年生の教室から
過去問の計画をしっかり立てる


算数オンライン塾
8月9日の問題


4年生の保護者のみなさまへ  中学受験パパママ塾「ONE」のご案内




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2020年受験に向けて パーマリンク