平面図形の問題

2017年桐朋中学の問題です。


右の図の長方形ABCDで,ABの長さは8cm,BCの長さは6cmです。
また,三角形DFCの面積は20cm2、三角形DEFの面積は16cm2です。
20171003t001

(1)BFの長さは何cmですか。
(2)三角形AEDの面積は何cm2ですか。


【解説と解答】
(1)20×2÷8=5cmがFCですから、BF=6-5=1cm
(答え)1cm
(2)EからADに平行に線を引き、その線とFDとの交点をG、DCとの交点をHとすると、
EG=16×2÷8=4cm GH=6-4=2 FC=5からDH:DC=2:5より、DH=8÷5×2=3.2
3.2×6÷2=9.6
(答え)9.6cm2
20171003t002


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
インフルエンザの予防接種


5年生の教室から
塾で完結することは可能か


今日の慶應義塾進学情報
ていねいさを優先する


お知らせ
慶應進学特別では以下の日程で慶應各校の入試対策説明会を行います。
学校別になっておりますので、期日をお間違えにならないようにご注意ください。
10月14日(土)
慶應湘南藤沢中等部入試対策説明会
10月29日(日)(→10月28日は定員に達しましたので、締め切らせていただきました。)
慶應普通部・中等部入試対策説明会




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 各校の入試問題から パーマリンク