最新の統計資料を

先日、大きな本屋を2軒回ってみたのですが、ともに「日本国勢図絵」は置いていませんでした。

まあ、こうなるとネット書店で頼んだ方が圧倒的に早い。その足で頼んで、翌日にやってきました。が、実にタイミングが悪かった。

新しいのが出てしまったのです。新版が出るタイミングを忘れていたのですが、実はこの時期だったのでした。

ということで、これから統計資料がいろいろ出てくるとは思いますが、まずは最新版を用意しておきましょう。

毎年のことながら微妙に変わるデータがあり、読んでいると「え?」と思うこともあるものです。

例えば我々が受験していたころは、四大工業地帯だったし、生産額は京浜工業地帯だったのですが、今はまったく違う。

子どもたちと一緒に勉強してみるのも良いかもしれませんね。

============================================================
受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

無理をする子
==============================================================
今日の慶應義塾進学情報

化合に関する問題
==============================================================

==============================================================

==============================================================

==============================================================
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2017年受験に向けて パーマリンク