あと何点とったら合格ラインに届く?

Pocket
LINEで送る

模擬試験の場合、偏差値で合格可能性を計算する塾がほとんどなので、合格ラインの偏差値と自分の偏差値をまず比べてみてください。

その上で、あと何点とれれば合格ラインに届くのか計算してみましょう。

案外、あと数問で合格ライン、ということはあることなのです。

だから合格可能性にビビる必要はない。

あと何点とればいいのか、ここに重きを置いてください。

本番は僅差の勝負ですから、その数点を確実にとる子が合格します。

そこをどうとっていくか、これからの練習次第でしょう。

受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事
数字が表しているのは「今」


フリーダムオンライン-学習のヒント-
オンラインで一緒に勉強すると


慶應進学館から
慶應湘南文化祭 入場制限




【(株)邦学館からのお知らせ 】
WEBワークスを塾・個別指導でご利用いただける「フリーダムスポット」のご案内



読んでいただいてありがとうございます。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村






Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2023年受験に向けて パーマリンク