秘策

Pocket
LINEで送る

冬期講習明けから入試が始まることを考えるとあと100日ちょっと。

まあ、最後の追い込みという時期に入るわけですが、子どもたちによっていろいろな課題があります。

そんな中、これまでご相談を受けてやったいくつかの秘策がありました。

(1)暗記テキスト、毎日送付。
暗記テキストはやらないといけないわけですが、なかなかエンジンがかからない。そこで、毎日やったものを送ってもらうことにしました。答案をスキャナーでとってメール添付。送ってもらったものは採点して同じくPDFで送り返す。紙になっていない分、作業はタブレット上で行われますが、返送された答案から正誤をチェックして、次回は間違えたものだけ、というように繰り返していきます。これは入試まで続きましたが、締め切りがある分やらないわけにはいかず、最後まで続きました。

(2)毎日通塾
「残りの100日、毎日行かせます」と言われたときは、「・・・」と思ったのですが、話を聞いてみるとやはり毎日バトルの繰り返しのようで、このままでは親子関係が崩壊する、ということのようでした。

結局毎日来たわけではないのですが、いざとなれば教室に行く、ということはお互いの経済的な問題になるので、それなりにガマンが利くように(?)なったのかもしれません。

(3)毎日オンライン
さすがに教室が遠いので、毎日WEBという子もいました。家にいるとつい妹と遊んでしまい、ふと気が付くと時間が大幅に遅れて・・・。
じゃあ、まあ定刻になったら始めるということで。オンラインで入ってこなければ、固定電話なり、FACETIMEなり、まあ、いろいろ。でもさすがに後半は減りましたから、これもペースメークということだったのかもしれません。

多少なりともいろいろ感じることはあるものの、まあ最後100日、泣いても笑ってもそれしかないのだから、後悔はしたくない、というのはお互いにそう思うところはあり、まあ、それなりに効果があったので良かったかなあと思います。



2020 合格手帳9-11月号を差し上げます。

無料です。
2020 合格手帳9-11月号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳9-11月号申し込み【6年生用】


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
電気が出ない?


6年生の教室から
面接中止,合格発表掲示中止


算数オンライン塾
9月26日の問題


4年生の保護者のみなさまへ中学受験パパママ塾「ONE」のご案内





「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

【塾でのご利用について】
フリーダム進学教室 WEB学習システムOEMのご案内

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2021年受験に向けて パーマリンク