時間はかかるが

Pocket
LINEで送る

算数の問題を解いているとき、なかなか進まないと、つい教えたくなるものです。

これはこうした方が良い、これはこうすると解ける、いろいろ言いたくなるわけですが、しかし、本当のことを言えば、じっとガマンするのが良い。

そうすると、本人は自分で解き上げるチャンスが出てくる。

それで実際に解きあげれば、必ず力になるのです。

ただし、当然時間はかかる。たくさんの問題が解けない、ということもあるでしょう。しかし、たくさんやっても、自分の力がつかないやり方になってしまうとこれはもったいない。

なるべく自分で解きあげるように仕向けて行くことが大事です。



【NEW!】フリーダム進学教室からのお知らせ

2020夏期講習のご案内

2020 合格手帳夏休み特集号を差し上げています。

無料です。
2020 合格手帳夏休み特集号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳夏休み特集号申し込み【6年生用】


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
夏の旅行


6年生の教室から
なぜこれをやるのか?


算数オンライン塾
7月10日の問題


4年生の保護者のみなさまへ中学受験パパママ塾「ONE」のご案内





「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)

【塾でのご利用について】
フリーダム進学教室 WEB学習システムOEMのご案内

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2021年受験に向けて パーマリンク