同調圧力

Pocket
LINEで送る

コロナ禍でいろいろな同調圧力が見えてきました。

電車の中でマスクをしていないと、やはり白い目で見られる。電車の中のマスク率は本当に高い。

以前自粛警察とか言われていましたが、今はマスク警察だそうです。

マスクしてないと通報される、という例も以前ありましたが、こういう同調圧力は日本には割と顕著に出てくるところがある。

人がやっていることは、やらなければいけない、みたいな感じ。

しかし、中学受験はそういうものではありません。

それなりにコストがかかるし、やらなければいけないもの、ではない。子どもたちのことを考えると、確かに私立一貫校に通うことは悪い選択ではない、とは思うものの、元々、地方に生まれてしまえば、通いたくてもなかなかそういうわけにはいかない。

逆に今回のコロナ禍で、東京の怖さを感じている方も多く、本当に中学受験は必要なのか?と考えておられる方もいるでしょう。

それぞれのご家庭が、よく考えて選択すれば良いことであって、同調圧力に屈するような話ではありません。例えば地方で暮して、オンラインで勉強し、本当に受けたいと思ったら受ける、でも良いかもしれないのです。実際に地方から受験に来られる家庭もありますが、受けたい学校を受けてダメなら地元に戻る、という選択をしている場合もある。

入らなければ敢えて家族がバラバラになるよりも、なるべく一緒にいよう、というのも確かにアリなのです。

子どもたちの将来のために、何が必要なのか、考え直してみる機会かもしれません。




【NEW!】フリーダム進学教室からのお知らせ

2020夏期講習のご案内

2020 合格手帳夏休み特集号を差し上げています。

無料です。
2020 合格手帳夏休み特集号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳夏休み特集号申し込み【6年生用】


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
不要不急を控え、なるべくオンライン


6年生の教室から
受験勉強はきりがない


慶應進学館から
4科の試験だけでは決まらない


4年生の保護者のみなさまへ中学受験パパママ塾「ONE」のご案内




【塾でのご利用について】
フリーダム進学教室 WEB学習システムOEMのご案内

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2021年受験に向けて パーマリンク