紙媒体の資料配付を中止

Pocket
LINEで送る

ある学校からお知らせがきて、今後、紙媒体の資料の配付を中止するので、家庭向けの資料はデジタル化して送る、という連絡でした。

素晴らしい。

各校からいろいろな媒体資料が届くのですが、全員に配れるわけでもないし、また家庭に興味がないものを差し上げても意味がない。

なので、毎年恐ろしい数の紙を捨てておりました。捨てるのも無料ではないので、それなりにコストがかかります。

この学校のような決断をぜひ各校にしてもらいたい。

紙媒体の資料を作る業者の売上は減るんでしょうが、しかしおよそかなりの部分が捨てられているのだから、それよりも動画とかWEBでのアピールをもっと工夫した方が良いのです。

コロナ禍を契機にこういうところはどんどん変えてもらいたいと思います。



【NEW!】フリーダム進学教室からのお知らせ

2020夏期講習のご案内

2020 合格手帳夏休み特集号を差し上げています。

無料です。
2020 合格手帳夏休み特集号申し込み【5年生用】
2020 合格手帳夏休み特集号申し込み【6年生用】


中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
大学入試の多様化


6年生の教室から
過去問の計画を立てる


慶應進学館から
今の勉強をしっかり見直す


4年生の保護者のみなさまへ中学受験パパママ塾「ONE」のご案内




【塾でのご利用について】
フリーダム進学教室 WEB学習システムOEMのご案内

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2021年受験に向けて パーマリンク