親はどう動く?

Pocket
LINEで送る

入試日程はタイトです。

東京、神奈川の日程で言えば、ほぼ2月1日から2月3日の3日間に集中します。

その間に、入試があり、合格発表があり、手続きがある。

入試を受けるのは子どもたちですが、その子どもたちを入試会場まで連れて行き、その間に発表を見たり、手続きをしたり、あるいは子どもたちを迎えに行かないといけない。

このスケジュールはもう一度確認しておいた方が良いでしょう。

例えば、発表と入金手続きが微妙なタイミングがあります。

私も娘の受験のときに、銀行の前で連絡を待っていたことがありますが、そういうことがどうしても途中必要なことがあるでしょう。

なので、そこをしっかり確認しておく。この情報はやはりしっかり学校の募集要項を見てください。

思い違いがあるといけないので、必ず募集要項で確認しましょう。


最後の追い込みにご利用ください。

「映像教材、これでわかるシリーズのご案内」(田中貴)


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
試験前にルーティンを確認する


5年生の教室から
スタディールームオンラインとは


算数オンライン塾
1月10日の問題


4年生の保護者のみなさまへ中学受験パパママ塾「ONE」のご案内



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2012年受験に向けて パーマリンク