焦らない

9月の模擬試験の成績が出てきています。

うまく成績が伸びている子どもたちもいるでしょう。夏にがんばった成果が上がっているので、それはそれで良いのですが、しかし秋になるとさすがに夏休みほど、受験勉強に時間を割けるわけではありません。

あれだけのペースで進んだのに、と本人が思うのも仕方がないところではあるものの、そういうもの、なのです。

また成績があまり芳しくない、という場合もあるでしょう。

これは夏に勉強しなかった、ということでもないのです。むしろ勉強はしたのだと思うのですが、しかし、それが混乱に拍車をかけているところがある。

前は知っていることが少なかったが、知っているところは間違えなかった。しかし、勉強して知識が増えて、これはこっちだかな、こうだったかな、という迷いが生じる。

迷いが生じれば間違う可能性も高くなるから、成績は思ったほど上がらないでしょう。

しかし、やはりここも粘り強く勉強を続けていけば、段々知識が定着してちゃんと正解にたどり着けるようになるのです。

ですから、焦ってはいけない。

9月はどうしても焦りを感じることが親も子も多い季節です。だから、いったん落ち着きましょう。

「やるべきことをちゃんとやるしかない。」と割り切ってください。

時間も限られるのだから、やれることも限られる。ただし、それをしっかりやることでやはり力はついてくるものなのです。

もう一度優先順位を確かめ、やるべきことが整理できたら、あとは黙々とがんばっていきましょう。

Newフリーダム進学教室からのお知らせ

2019年度6年生後期授業案内

【無料】2019秋の合格手帳9-11月号を差し上げます。


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

記述式の書き方を工夫する


6年生の教室から
睡眠時間を削らない


慶應進学館から
高尚の理は卑近の所にあり


4年生の保護者のみなさまへ  中学受験パパママ塾「ONE」のご案内




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2020年受験に向けて パーマリンク