ストレスとの戦い

受験勉強は、当然やりたいことを我慢しながら続けないといけない。

その分、必ずストレスがたまっていくものなのです。受験勉強は本人のためではあるので、我慢も本人のためではあるものの、しかし、我慢すること自体がストレスを生むのだから、そこを解消する手立てというのは、ある程度考えておかないといけない。

本当に勉強だけ、という生活に耐えうるのはおよそ3ヶ月、です。

それ以上の時間は、それなりにストレスを発散する部分も含んでいかないとバランスがとれない。突然けんかっ早くなったり、イライラしていたりすれば、その兆候だと見て間違いないでしょう。

だからスポーツや習い事はやめない方が良い部分もあるのです。どうやってそのストレスを解消するか、子どもたちの様子を見ながら、対処してください。

Newフリーダム進学教室からのお知らせ

2019年度夏期講習のお知らせ

New【無料】合格手帳「夏休み特集号」を差し上げます。


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
意味の通る文章にする方法


6年生の教室から
入試傾向に挑む


慶應進学館から
川の流れに関する問題


4年生の保護者のみなさまへ  中学受験パパママ塾「ONE」のご案内




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2020年受験に向けて パーマリンク