加湿器

Pocket
LINEで送る

インフルエンザや風邪というのは、用心していてもかかるものはかかる。

引いてしまったら、治すのが一番でありますが、しかし、用心するにこしたことはない。

ところが特に男の子は、マスクをしたがりません。面倒だ、と思うからですが、やはり気を付けた方が良い。

で、以外に大事なのが湿度。塾は冷暖房には熱心だが、あまり加湿のことは考えていない。ところが暖房をつけると乾燥する。乾燥するとのどが最初にやられて、それで感染する。

部屋の湿度は40%以上にはしておきたい。子どもが勉強する部屋は十分湿度も気を付けてあげるといいでしょう。

今はプラズマクラスターもあるので、まあ、気休めかもしれないが、やっておいて悪いわけはない。

あまりナーバスになっても仕方がない部分ではありますが、できることはやっておきましょう。


冬期講習のお知らせ


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
思い混むミス


6年生の教室から
受験生は勉強するのが当たり前


中学受験 算数オンライン塾
11月1日の問題




にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2018年受験に向けて パーマリンク