上がったり、下がったり

新4年生の保護者のみなさまへ  中学受験パパママ塾「ONE」のご案内

この時期にいたっても、まだ点数が安定しない、という場合もあるでしょう。

ある回の演習では、凄く良い点をとってほめられた子が、次の演習ではポロポロとミスをして今度は叱責される、という場合もあるものです。

これはしかし、力がつき始めている証拠。もし力がついていなければ、ずっと低迷したままです。たまに点数が良い、というのはそういう試験結果もあり得る、ということだから、ずっと低迷しているよりはよほど良い。

ただ、良くなる場面をさらに多くしていかないといけないわけで、そのために練習をしないといけないことはたくさんある。

例えば知識の暗記や漢字テキスト、算数の基本問題や計算問題。こういう基礎練習は、直前までやり続けることが大事です。終わりということはない。

それが元の力となって、得点力が生まれてくる。さらに練習を続けることで今度は応用力がついていくわけで、基本の鍛錬と演習は車の両輪です。

上がったり、下がったりから安定した得点へ、さらに歩みを進めていきましょう。


Newフリーダム進学教室からのお知らせ
【無料】春の合格手帳、差し上げます。


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
5年生の摸擬試験


5年生の教室から
習い事を諦めない


慶應進学館から
普通部の生物、今年は?





にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2019年受験に向けて パーマリンク