やるもの以外は片付ける

New
フリーダム進学教室「入室説明会」のお知らせ

これまでにいろいろなテキスト、問題集、あるいは参考書を使ってきました。

しかし、ここから使うものは限られます。

過去問集。時事問題集。暗記テキスト。計算問題集。資料集と地図帳。

他にもあるかもしれませんが、もう使うものだけを目の前に置くようにしてください。

つい、本屋によって「これは良さそうだ」と買ってしまったものもあるでしょうが、目の前にあると、「あ、これもやってない」という気持ちになってしまいます。

それは「勉強が不足している」という気持ちにつながりやすいので、目の前から消してしまった方が良い。

これだけやれば受験勉強は終わるんだ、これを最後までしっかりやり切ろう、という気持ちにしてしまう方がいいのです。

大量にあった過去のプリントももう使うチャンスはないでしょう。だから、しまってしまう。少なくとも目の前から消してしまう。

これだけやって終わろう、というシンプルな体制は、子どもたちの集中力を高めます。


Newフリーダム進学教室 冬期講習のお知らせ


New【無料】秋の合格手帳、差し上げます。


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第7回 浦和明の星


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
併願作戦のポイント


5年生の教室から
場所の自由


慶應進学特別から
過去問の点数がとれない時







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2019年受験に向けて パーマリンク