塾に通わなくなってできるようになった子

New本年度 最終回 オンライン中学入試説明会「慶應学校別説明会」のお知らせ

この夏から、大手の進学塾に通うのをやめて、スタディールームオンラインだけで勉強している6年生が、ここのところ、成績を上げてきた。過去問の出来も明らかによくなっているし、勉強の仕方も板についてきた。

わからないことをしっかり掘り下げているし、なぜそうなるのかも良く考えるようになったのです。

これまではたくさんやらされることばかりだったので、落ち着いて考える暇がなかった。しかし、フリーダムに来てやることを絞ってからは、一問一問じっくり考えられるようになったので、
「あ、そういうことか」
と本人が授業中につぶやくことが多くなりました。

彼はこの時期まだ、スポーツを続けていますが、通わなくなった分の負担が減ったので、勉強とスポーツの切替えもしっかりできるようになり、今少しずつ自分のやり方に自信を深めてきています。

結局、この時期はいかに自分で勉強するか、ということが大事になってくる。知識も覚えないといけないし、過去問もやらないといけないが、それは全部自分の課題であって、自分で練習しなければならない。

自分でできるようにする、ということが最も大事なことなのです。教えることも必要ではあるが、何でもかんでも教えても、実はできるようにはならない。本人が考えないとピンとこないからです。

塾に通う日数が増えていると思いますが、個の勉強がしっかりできるようにスケジュールも工夫していきましょう。

New【無料】秋の合格手帳、差し上げます。


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
え、覚えてないの?


6年生の教室から
目線を下げない


中学受験 算数オンライン塾
9月15日の問題


 

自宅でできるオンライン個別指導「スタディールームオンライン」







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2019年受験に向けて パーマリンク