自分で進めるからイイ

この夏、フリーダムに参加した女の子が「自分で進めるからイイ」と言っていました。

自分で勉強する、というのは力をつける大前提です。自分で勉強できるようになれば、やらされることはなくなり、自ら努力を積み重ねていけるので力はついてくる。逆にやらされている子は、やりたくないから、力をつけることができないわけです。で、できる子は自分でわかる、わからないが判定できるようになる。もうわかった、と思っているのに、また同じことをやらされると、つまらなくなってきます。

しかし、フリーダムの場合は、自分でペースを決めることができるから、わかれば次の段階に進める。わからなければ繰り返し授業を聞くこともできるし、問題をやり直すこともできるから、力のある子はどんどん自分で進んでいける。

実際に子どもたちの様子を見ていても、まあ、自分で問題を解いている時間の方が長い。「ヒントを出そうか」と言っても拒絶される。「もうちょっと待ってください。」

でも、その時間が凄く大事なのです。自分でああでもない、こうでもないとトライしていくうちに、自分の考えが整理されていく。そうなれば、考える方法も身についてくるのです。

勉強はまず自分でやるようにすることが大事です。その力をなるべく引き出すようにしてください。

WEB学習システム 無料体験登録はこちらから


Newフリーダム進学教室からのお知らせ
2018 合格手帳 夏休み特集号を無料で差し上げます。


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
New第6回 田園調布学園


受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
5年の夏休みから中学受験を始める(3)


6年生の教室から
ミスを防ぐ方法を考える


慶應進学特別から
練習は不可能を可能にする


自宅でできるオンライン個別指導「スタディールームオンライン」








にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2019年受験に向けて パーマリンク