集団授業のストレス

フリーダム進学教室 春期講習のお知らせ

集合授業をやっていると、やはり子どもたちの間でいろいろ問題が起きます。

同じ小学校の子どもたちが同じ塾に通うと、当然のことながら組み分けテストのことが話題になる。一応そういうことは学校では話してはいけない、ということにはなっているものの、なかなか難しい。

「あいつ、先月クラス落ちたんだぜ」

と言われたりすると、もう学校に行きたくないと思ったりしてしまう。

また、自分のちょっとした反応を笑われてしまって、それがいやで塾に行きたくない、と言い出す場合もある。いじめられた、というのは学校ばかりではない、塾にも当然あるわけです。

その意味では、個別の方が勉強に集中できるでしょう。集団は競い合いがあるからプラスになる、というのはそういうスタイルが合う子だけの話。逆にそうでない子は集団授業のストレスを抱えて、かえって勉強がうまくいかないものなのです。

スタディールームは個別指導なから、オリジナルのカリキュラムがあり、月例テストもあるので、勉強する内容は集合授業と同じです。ただ、WEB学習システムを使うので、子どもたちの学習履歴が更新されていき、学校別指導に入ったときに本人に必要な勉強が優先されていくようになっています。

集合授業でストレスを感じるなら、スタディールームに切り替えてもよいかもしれません。遠くであってもテレビ会議システムを使って、教室と同じように勉強できます。


スタディルーム、WEB学習システム、無料体験実施中です。


フリーダム進学教室 新連載 学校訪問シリーズ
第1回 洗足学園中学



受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は
覚悟ができない子


5年生の教室から
海外で受験勉強を始める


慶應進学特別から
慶應の理科の特徴







にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村

カテゴリー: 2019年受験に向けて パーマリンク