得点力をつける

Pocket
LINEで送る

入学試験は点数で決まります。とても当たり前の話。

記述式であるならば部分点をくれる場合もあるわけですが、算数の場合答えだけを書くという学校も少なくない。したがって答えを出す一つ前の式で計算間違いをしただけでその問題は0点になります。

ということが、これからは重くのしかかってくる。

今までは、まあ、結構いいところまでできてるじゃないか、と思っていたものが、得点に結びつかないとだめ、ということになるからです。

だからこれからの勉強は最後まで解ききる、ちゃんと正解を出す、ということに目を向けないといけない。

何となく分かってる、とか、ダメです。

そこを曖昧にしていると、得点が伸びない。

考える過程が大事だ、勉強することに意義がある、という議論は議論として、受験勉強は「点数が取れないといけない」ということは明確にしておきましょう。

==========================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

親が教える
=============================================================
中学受験 算数オンライン塾

7月31日の問題
==============================================================

==============================================================

==============================================================

==============================================================
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村




Pocket
LINEで送る

カテゴリー: 2016年受験に向けて パーマリンク