第198回 漢字の書き順

Pocket
LINEで送る

■ 最近は動画授業が流行っていますが、その監修にあたっている人から面白い話を聞きました。先生たちの漢字の書き順がひどい、ということなのです。

■ 漢字の書き順は、昔とちょっと変わっているところもありますが、それにしても先生たちが我流に書いているところはあるわけです。これがまあ、大学受験の授業になるとかなりひどくなる。で、先生たちにそういう監修の結果を伝えても、大方問題視されない、というのです。

■ しかし小学生、中学生の授業だとやはり問題になるだろうなとは思います。最近はパソコンで入力することが多く、実際に字を書くことが少なくなってきて、漢字の書き順も危うくなっている。しかし、子どもたちは現役ですから、「先生の漢字の書き順が違う」と指摘することもあるでしょう。

■ 漢字の書き順があまり入試問題になることはないが、書き順をしっかり覚えていることは漢字を正確に捉える上で非常に大事なステップです。何となく覚えてしまっているが、その字が微妙に違う、という場合もあるので、決して漢字練習は役に立たないものではないのです。

■ ただたくさん書くことよりも、正確に書くことを心かげて練習してください。書き順が身についていれば、正確に漢字を覚えることができるはずですから。

==========================================================
中学受験で子どもと普通に幸せになる方法、本日の記事は

考える訓練
=============================================================
中学受験 算数オンライン塾

7月29日の問題
==============================================================

==============================================================

==============================================================

==============================================================
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村




Pocket
LINEで送る

カテゴリー: なおなおパパママ講座 パーマリンク